わたなべ周 オフィシャルサイト

ブログ

細心の注意を払いおもてなしをする関係者の一息ついた声が聞こえました

秋の連休で全国各地でたくさんの人出と報道されています。 伊豆半島各地も道路の渋滞や観光地の賑わいが見られました。 細心の注意を払いおもてなしをする関係者の一息ついた声が聞こえました。 空も海も澄み渡った堂ヶ島の遊覧船乗り …

沼津インターから伊豆市月ヶ瀬までが整備され「楽になった」との声を多数いただいています

10月1日からGO TOキャンペーンの東京が解禁。 東京の感染者が増減を繰り返し、手放しで喜べる状況ではないが、解禁となれば安全優先で対応をすべき。 沼津インターから伊豆市月ヶ瀬までが整備され「楽になった」との声を多数い …

最後の予算委員会理事懇談会でコロナ対策予備費の質疑を財務省と行いました

新政権発足前の最後の予算委員会理事懇談会。コロナ対策予備費の取り崩しの質疑。 陰性証明を必要とするすべての国民へのPCR検査拡大と日本政府が契約した海外ワクチン製造の日本政府の積極的関与を要請しました。 コロナ対策と経済 …

菅自民党総裁選出にあたって

菅自民党総裁選出にあたって 次期総理となる菅官房長官。7年8か月の安倍政治の功罪の検証なしの安倍路線の継承は政治不信のモヤモヤが残ったまま。 アベノミクスや「問題なし」「その指摘はあたらない」としてきた様々な問題を前政権 …

引き続き地元案件では与党のように働きます

静岡県から令和2年度の予算確保のお礼報告と来年度の要望を頂く。 野党にあっても引き続き地元案件では与党のように働きます。

政治に健全なバランスと緊張を生む船出としたい

本日、合併新党の党首と党名を選ぶ選挙があり、わたしは泉健太・国民民主党政調会長と党名「民主党」で投じたが、想いは叶わなかった。 コロナ国会と呼ばれた6月までの通常国会では、政府・与党にコロナ対策を要求して実現させ、政策立 …

杉原千畝夫妻と沼津

杉原千畝夫妻と沼津 大戦中、ユダヤ人に命のビザを発給した杉原千畝氏と夫人のレリーフが11月、沼津市港口公園に建立される予定です。 杉原夫人は沼津市末広町の生まれで、リトアニアから引き揚げた一時期、夫妻は子供さんたちと沼津 …

犯人を取り押さえるのは私しかいないと思った~勇敢な非番の消防士さんに敬意を

犯人を取り押さえるのは私しかいないと思った~勇敢な非番の消防士さん、包丁男を取り押さえる。 いつかは身の回りで起こるかも。こんな場面に遭遇したら、居合わせたひとりひとりは何ができるか。 理不尽に奪われた命、本当に気の毒で …

ウヤムヤは許されない

安倍総理辞任を表明 本日、安倍総理が体調を理由に辞任を表明されました。本日の会見の中身を巡って憶測が伴う中、昨夕お会いした自民党幹部は「大山鳴動」といい、来週の 予算委員会開催を具体的に提示し総理進退の気配もなかった。 …

震災直後のこのシーンは感動的でした

函南町出身の内田篤人選手が引退を表明されました。 震災直後のこのシーンは感動的でした。 3.11 内田とノイアーの約束…感動のエピソード 内田篤人選手とノイアー選手のエピソード   ノイアーとの約束 3.11 …

1 2 3 94 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.