わたなべ周 オフィシャルサイト
ブログ

政治

5月3日の朝刊に掲載 読売新聞紙 各党代表者による憲法座談会

憲法記念日に、読売新聞紙上で掲載される各党代表者による憲法座談会に出席して参りました。 過日、読売新聞本社にて細田博之氏(自民党)、北側一雄氏(公明)、山花郁夫氏(立憲民主)と私の4名で、9条と自衛隊、教育無償化、非常時 …

【テレビ出演のお知らせ】4月18日 20時59分~ BS11『報道ライブ インサイドOUT』

下記、番組HPより http://www.bs11.jp/news/sp/houdou-live-insideout/ 4月18日(水) 「与野党論客に問う!!日本の防衛のあり方は?」 ゲスト:中谷 元(元防衛大臣/衆議 …

漂着して放置されたままの北朝鮮漁船4隻を視察

週末は荒木和博・特定失踪者問題調査会長や地元救う会の皆さんらと石川県羽咋市や加賀市の三か所で、漂着して放置されたままの北朝鮮漁船4隻を視察。現地にて北朝鮮は近いということをかみしめる。 北が「対話路線」に舵を切ろうと、日 …

安全保障委員会にて日報問題の質疑

本会議後の安全保障委員会にて日報問題の質疑。 いつまでに内部調査を終えるのか、の問いに小野寺大臣は「今国会での議論に資するよう調査したい」と今国会中に結果を出すことを示唆した。  

拉致議連の役員として総理に要望申し入れ

本日昼、拉致議連の役員として日米会談を前に総理官邸にて総理に要望申し入れ。 拉致被害者救出の千載一遇のチャンスととらえ、日米連携しての取り組みや行動対行動の結果が出るまで圧力を続けることなど5項目の要請。 「駐韓大使が不 …

拉致議連の役員会 引き続き会長代行に就任

拉致議連の役員会が本日開かれ、引き続き会長代行に就任。 北朝鮮が”対話路線”に舵を切っていると思われる中で、米国や国連と協調しながら今こそ拉致問題の全面解決に向け、真価が問われる議連の役割は重い。

防衛省から聞き取り、質疑

イラク人道復興支援の日報問題について連日、防衛省から聞き取り、質疑。 「無かった」ものが次々に見つかり、その理由は「探索の範囲が狭かった」「ファイルの検索ワードの入力が甘かった」みたいなユルユルのぬるい答え。 防衛省・自 …

イラク人道復興支援での「日報」

かつてのイラク人道復興支援での「日報」が無い、と昨年の国会で答弁されていたが、「実はありました」と昨日になって小野寺大臣が発表。 ことし1月12日と31日に相次いで一部の存在が認められながら、なぜ大臣に上がったのが3月3 …

中朝首脳会談や今後の米朝、日朝など激動する国際環境

私が会長を務める党安全保障外交調査会では中朝首脳会談や今後の米朝、日朝など激動する国際環境に対応すべく頻繁に講師を交えての勉強会や意見交換会を行っています。 本日の講師は笹川財平和財団の渡部恒雄・上席研究員でした。 予測 …

25日に投開票された函南町県議会補欠選挙

25日に投開票された函南町県議会補欠選挙にて民進党・連合推薦の「ひろた直美」さんが当選しました。 自民推薦候補との一騎打ち、63票差での辛勝でしたが、同町では非自民系初めての議席確保となりした。 本人・支援者の尽力はもち …

« 1 2 3 4 25 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.