わたなべ周 オフィシャルサイト
ブログ

活動報告

党のお茶振興議員連盟を立ち上げ、発起人として挨拶

党のお茶振興議員連盟を立ち上げ、発起人として挨拶。 お茶の国内消費はもとより今後の海外展開を推進します。 まずは国会委員会でお茶を飲めるようにする(現在は氷水のみ)事を実現したい。

拉致問題は最重要課題と言いながら・・・政府の本気度に疑問符がつく

私が筆頭理事(野党代表)を務める拉致特別委員会が本日開かれ、茂木外相、加藤拉致担当相らの所信を聞くも、与野党委員からの質疑は与党が拒否。 理由は大臣が忙しいから、と。 拉致問題は最重要課題と言いながら昨年5月から一度も政 …

都内でホームの転落事故があり痛ましい限りです

日曜日は静岡市内で開催された県視覚障がい者協会の周年事業に出席し、盲人の駅の転落事故なくす事をご挨拶で訴えました。 その日に都内でホームの転落事故があり痛ましい限りです。 ホームドア設置推進はもちろんのこと、居合わせた人 …

沼津から東京に出て初めて食べてから40年

国会も終盤、予算要望などで目まぐるしい毎日、昼は国会内の吉野家。 沼津から東京に出て初めて食べてから40年。 サラダも豚汁もない時代から一貫してアオハルの味。

生活衛生同業組合中央会から来年度予算、税制の要望を聞かせて頂いています

党の議連で生活衛生同業組合中央会から来年度予算、税制の要望を聞かせて頂いています。 コロナ禍の厳しい現状において検査の強化、雇用調整助成金の延長、消費税、固定資産税の減免など。 地域経済を支える方々の声、政府に働きかけま …

立憲民主党・拉致問題対策本部が開催

11月25日17時から、衆議院第一議員会館にて立憲民主党・拉致問題対策本部が開催されました。 枝野幸男代表、森ゆうこ拉致問題対策本部長他が参加、司会は白眞勲本部長代行が務めました。 特定失踪者家族会から竹下事務局長、調査 …

国会からの指名を受け法案審議以外の委員会である裁判官訴追委員も務めています

国会からの指名を受け法案審議以外の委員会である裁判官訴追委員も務めています。 訴追請求を受けた裁判官を相当か審議する場です。  

差額を補填の疑惑 コロナ禍の生活支援、経済支援が第一義。変わらず建設的提案をする

安倍前総理が桜を見る会の前夜、支援者との会合で五年間に800万円の差額を補填していたのではないか、との疑惑が各社報じました。 安倍氏が「読売新聞を読んで下さい」とまで名指しするほどの“理解者”とも思われた読売のスクープ。 …

三島楽寿園 子供の頃、遠足と言えばここでした

三島楽寿園。 子供の頃、遠足と言えばここでした。 あの時代のミラーハウスもまだあり、ノスタルジアな気分に。

キネマーケット 現場第一主義です

キネマーケット 昨日、伊東市内のキネマ通り商店街のマーケットを楽しみました。 コロナ禍で神経を使っての開催、出店されている方から様々なご意見頂きました。 現場第一主義です。

1 2 3 64 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.