わたなべ周 オフィシャルサイト

ブログ

年の瀬にあたり

  総理、議長の投票用紙    解散総選挙後の3日間の特別国会が今日で終わり、官庁街は仕事収めで、年末年始休暇となります。本年もお世話になった皆様方ありがとうございました。  来年1月下旬に召集が予想される通常国会のシフ …

国会始まる

 57人となったわが党の衆院勢力をあらためて直視することとなった本日からの国会。あさってまで院の構成などを決める。  野党に転じたが、わが党の存在意義を発揮するにはどうしたらいいのか、常に念頭におきながら、与党時代の経験 …

三宅久之さんのこと

 テレビタックルなどでご一緒した政治評論家の三宅久之さんのお別れ会が本日、全日空ホテルで行われ、出席してきました。  解散前日の11月15日に急逝され、その夜に目黒のご自宅に弔問にうかがった。  テレビでは”叱られた”私 …

国会の構成

各派代表者会議での話し合いの結果、副議長は民主、民主党の委員会委員長は懲罰委員会と沖縄北方特別委員会の2つで合意。 22日には今回の選挙での落選者や地方組織代表を交えて総括と党再生に向けての話し合い。 社会保障と税の一体 …

選挙を終えて

民主党敗北の結果、議員会館や宿舎で引っ越し。昭和61年の中曽根ダブル選挙で父親が落選した際に片付けをした私としてはほんとうに切ない思いだ。 国会では数がモノを言う世界、議員一人当たり5・1平方メートルを基数に国会対策委員 …

解散を受けて

公党間の信義を守るべく重要法案の成立とともに解散が断行されました。 3年間で埋蔵金など約21兆円の財源を捻出し、1600万人の消えた年金回復、医療崩壊の食い止めなどの多数の成果をうみ、前回、政権交代を選択した有権者のご判 …

衆院解散と委員長手当

あすの衆院本会議で解散詔書が読み上げられ、12月16日投開票の解散総選挙となる。 解散は寝耳に水で、正直、大慌ての選挙準備であり、焦るばかり。 かつてないほどの逆風下であり、大きな試練となるが、自らの実績を訴え、有権者の …

一票の格差

にわかに解散あるのでは?と各社が報道。 しかし最高裁判所から憲法違反状態にあるとされている一票の格差法案を成立させ、区割りや周知期間の設置と言う手続きをして施行して初めて解消される。 違憲状態の結果が発生することを判って …

ひまわりランド

地元沼津の浮島地区では、地域おこしにひまわりの花を一面に咲かせる”ひまわりランド”を始めている。 地元の子供たちはもちろん、他県から足を伸ばす方もいる。スマートインターの設置を地元の皆さんと働きかけているが、その暁にはか …

憲政記念館

あすから憲政記念館で開催される企画展示”昭和その動乱の時代”のテープカットと内覧会に議院運営委員会のメンバーとして出席。 反戦演説で除名された斎藤隆夫氏の資料など興味深い。入場無料、11月30日まで。   戦艦 …

« 1 85 86 87 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.