わたなべ周 オフィシャルサイト
ブログ

地元情報

国境なき医師団日本の加藤寛幸会長(静岡市在住)をお招きして活動内容や紛争国の現状を伺いました

国会の延長が決定しました。 法案審議の主戦場は参議院となります。 私が会長を務める党外交安保調査会にて国境なき医師団日本の加藤寛幸会長(静岡市在住)をお招きして活動内容や紛争国の現状を伺いました。 国会の場で協力していく …

「わたなべ周を囲む集い」 感謝申し上げます。

地元・沼津で「わたなべ周を囲む集い」を盛況に開催することができました。ありがとうございました。 川勝県知事にはご多忙にもかかわらず、最後まで居てくださり、土肥と清水港のフェリー存続など参加者からの様々な要望を受け止めてい …

「富士山」と「桜」という日本の象徴を代表する名所を作る夢

沼津の沼川放水路の整備に伴って、ふじさんさくらを実現しようという有志の方々の動きがスタートしました。 多品種の桜で有名な遺伝研の関係者、地元出身の県教育長も参加して「富士山」と「桜」という日本の象徴を代表する名所を作る夢 …

沼津市志下の海岸で沼津市こども会連絡会主催による恒例の「砂の造形大会」

梅雨の合間、沼津市志下の海岸で沼津市こども会連絡会主催による恒例の「砂の造形大会」が盛大に開催。 子供が住みやすい街はか必ずこれから人口が増える、の信念のもとチルドレンファーストの政策を実現していきます。

「公益財団法人江原素六先生顕彰会」

9日は沼津・金岡地区センターでの「公益財団法人江原素六先生顕彰会」の総会に来賓としてお招きいただき、 郷土発展の先駆者を守り、伝承されている会員の皆様に感謝の言葉を述べさせていただきました。

伊豆の国市が「歴史的風致維持向上計画」が国に認定されました

伊豆の国市が「歴史的風致維持向上計画」が国に認定された、と国土交通省が報告に来ました。 社会資本の特例措置など優遇があり、県下では三島、掛川についで3番目、全国で67番目。 7月11日に小野としこ市長に認定証が渡される予 …

菩提寺である原・長興寺の恒例泣き相撲大会に参加

日曜日は渡辺家の菩提寺である原・長興寺の恒例泣き相撲大会に参加。ことしで26年目を迎えて定着行事になりました。 第一回目は「子供を無理やり泣かすなんて大丈夫か?」と手探りで始まり、檀家の知り合いの子供をあつめてのスタート …

ワイズメンズクラブ東日本地区大会にて歓迎のご挨拶をさせていただきました

沼津・プラザベルデで開催されたワイズメンズクラブ東日本地区大会にて歓迎のご挨拶をさせていただきました。 カナダ、北海道、沖縄から500名余の皆様方が沼津を知っていただけるか。

様々な行事にスカウトの方々が立ち会える機会を作ってまいります

静岡県のボーイスカウト連盟・副連盟長として総会にてご挨拶いたしました。 平成から次の元号となる節目のこれから、様々な行事にスカウトの方々が立ち会える機会を作ってまいります。

1 2 3 19 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.