わたなべ周 オフィシャルサイト
ブログ

地元情報

沼津の観光キャンペーンにならぶ人たち 感謝感謝

先週末、東京駅八重洲口の長距離バスターミナルの待合室近くに大勢の人の列。 何事かと思ってのぞいたら、沼津の観光キャンペーンにならぶ人たち!関係者に聞くと、それ以前に行われた北関東のある自治体のキャンペーンよりはるかに人多 …

かつて東海大学開発工学部があった沼津平沼で地域の安寧と五穀豊穣を祀った野太馬山の祭礼が挙行されました

かつて東海大学開発工学部があった沼津平沼で地域の安寧と五穀豊穣を祀った野太馬山の祭礼が挙行されました。 跡地の活性化を約束しました。  

沼津のプラザベルデに2020オリンピックパラリンピックの調整室が設置

8日、沼津のプラザベルデに2020オリンピックパラリンピックの調整室が設置され、開所式に行ってまいりました。 500日からいよいよカウントダウン、期待が高まります。  

地元・沼津の奇祭「大瀬まつり」に参加してまいりました

地元・沼津の奇祭「大瀬まつり」に参加してまいりました。 海への感謝と安全を祈願するため大漁旗で飾られた船に地元の若者が顔を塗って乗り込むにぎやかな祭り。 朝早くからたくさんの観光客の皆さんがシャッターチャンスを狙い、地元 …

熱海市内で東海道線・丹那トンネル工事犠牲者の慰霊式と感謝式が開催され、献花してご挨拶をしました

4月3日、熱海市内で東海道線・丹那トンネル工事犠牲者の慰霊式と感謝式が開催され、献花してご挨拶をしました。 大正から昭和にかけての難事業で幾多の犠牲者を出し、先人の尊い犠牲の上に、東西日本の動脈が完成し、熱海や伊豆の繁栄 …

昭和が終わるときに新聞記者として八王子支局に勤務していました

「あなたが選ぶ新元号予想」「新元号発表まであと**分~カウントダウン」など期待に満ちた新元号特番を眺めながら、昭和の終わりを思い出しました。 昭和が終わるときに新聞記者として八王子支局に勤務していました。 昭和天皇の崩御 …

日本の象徴、富士と桜を望める観光地をぜひつくりあげます

富士山と桜。沼津・原の白隠さくらまつりのスナップです。 日本の象徴、富士と桜を望める観光地をぜひつくりあげます。

飯塚豊氏の叙勲お祝い会にお招きいただき、ご挨拶をさせて頂きました

日曜日、地元沼津の前消防団長、飯塚豊氏の叙勲お祝い会にお招きいただき、ご挨拶をさせて頂きました。 与党時代に消防団を所管する総務省で副大臣をつとめて以来、消防団の待遇向上や意識啓発に取り組んでおりますが、南海トラフ地震へ …

「コナステイ伊豆長岡」がオープン

22日、伊豆の国市古奈に愛車(自転車)と泊まれる新たな宿泊施設「コナステイ伊豆長岡」がオープンしお祝いのセレモニーに駆けつけました。 2020東京オリンピックの自転車競技が伊豆市で開催され、たくさんの自転車愛好家の聖地と …

1 2 3 28 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.