わたなべ周 オフィシャルサイト
ブログ

安全保障

「体制の保証」が「残虐かつ非人道的な独裁政権の存続」であってはならない

米朝首脳会談始まる。いまは推移を見守るしかない。 先日のテレビでも発言したが、「体制の保証」が「残虐かつ非人道的な独裁政権の存続」であってはならない。 拉致の解決、北の非核化、改革開放となるのか。 ドナルド・トランプが安 …

【TV生出演のお知らせ】6月10日(日)11時59分~TOKYO MX 『激論サンデーCROSS』

テーマは拉致問題です。 ぜひご覧ください。 番組HP  激論!サンデーCROSS https://s.mxtv.jp/variety/sunday_cross/gekiron.php?date=20180610 &nbs …

石破茂センセイからのお声がけで、歌謡曲を通して世相をテーマにしての”対談”

石破茂センセイからのお声がけで、過日、歌謡曲を通して70年代80年代の世相をテーマにしての”対談”がありました。 詳しくは下記をクリック(笑)。 石破センセイとは安全保障問題で討論番組に出たことはありますが、どの分野にも …

国会にて「拉致解決決議」を採択し、国民の総意を

本日、国民民主党の拉致対策本部の第一回会合。 6月12日米朝会談に向けて、国会にて「拉致解決決議」を採択し、日本国民の代表である国会の総意をトランプ大統領の胸にしたため会談に臨んでほしい。    

駐北朝鮮チェコ共和国大使と意見交換

本日、衆院安全保障委員長室にて駐北朝鮮チェコ共和国大使と意見交換。 内容をざっくりいうと 1)経済制裁に目に見える成果はない。 車も人々の往来も生活レベルも変わらず、むしろピョンヤンの市民生活はかつてないほど良い。 昨年 …

伊東市小室山にて伊東市遺族会と社協の共催による戦没殉難者の合同慰霊祭がありました

昨日28日、伊東市小室山にて伊東市遺族会と社協の共催による戦没殉難者の合同慰霊祭がありました。 梅雨入りとともに幻想的な蛍が各地で舞い始めるとき、幾多の魂が蛍となって還ってくる。 子供たちが戦禍に逃げまどい泣き叫ぶ時代を …

JAPAN FORWARD  産経新聞 外信部インタビューが掲載されました

JAPAN FORWARD  産経新聞 外信部インタビューが掲載されました JAPAN FORWARD http://japan-forward.com/oppositions-shu-watanabe-talks-ab …

ラジオ出演のお知らせ。5月26日(土)「細川珠生のモーニングトーク」

ラジオ出演のお知らせ。5月26日(土)「細川珠生のモーニングトーク」 (ラジオ日本1422mz0705~)http://www.jorf.co.jp/?program=hosokawa

産経新聞外信部からインタビュー

本日、産経新聞外信部からインタビューがありました。 内容は家族会はじめ救う会、拉致議連でGWに行ったアメリカ訪問の話と米朝協議などについて。 掲載日は未定。

ワシントンで政府関係者と会い、ニューヨークでは国連内においてシンポジウムを行いました。

4月30日から5月5日まで拉致被害者家族会の横田拓也さん(めぐみさん弟)と飯塚耕一郎さん(田口八重子さん長男)らとともにワシントンで政府関係者と会い、ニューヨークでは国連内においてシンポジウムを行いました。 横田さん飯塚 …

« 1 2 3 4 16 »
PAGETOP
Copyright © わたなべ周 後援会 All Rights Reserved.